【Perl】 カウンター
CANDY CGI
 
カウンター Counter Type3
特長、利用規定

このスクリプトはカウンタースクリプトです。

昨日、今日、総数の三種類が自由に表示できます。

テキスト表示型で、スタイルシートによるデザインの変更ができます。
同一IPの連続カウントのON,OFF切り替え機能
カウントをランダムで上乗せする機能、カウント総数が変更可能
表示桁数の指定(カウントが123の場合、123、00123、00000123など)

サンプル ※サンプルのため動きません。

このスクリプトの利用規定

スクリプトのダウンロード
■スクリプトのダウンロード

Counter_Type3_Ver100.zip

■ファイルの確認

ファイルを解凍して以下のファイルがあるか確認してください。
index.cgi
log.cgi
style.css
manual.html

スクリプトの設定
■ファイルの修正

index.cgiを開いて『# 設定の変更【ここから】〜# 設定の変更【ここまで】』の間を修正してください。

■ディレクトリ構成
以下の構成でアップロードしてください。
counter/index.cgi
log.cgi
style.css

太字はディレクトリです。

■パーミッションの設定
アップロード後、以下のように設定してください。
index.cgi755
log.cgi666
style.css644
スクリプトの使い方

カウント総数の変更はログファイルを開いて一番左の数字を変更してください。

ログファイルは左から、

カウント総数<>最後にカウントした人のIP<>最後にカウントした日付<>今日のカウント数<>昨日のカウント数

の順番で記録されています。
各カウント数の表示方法は、

index.cgi にアクセスするとカウント総数
index.cgi?to にアクセスすると今日のカウント数
index.cgi?yes にアクセスすると昨日のカウント数
index.cgi?all にアクセスすると昨日、今日、総数の全て

が表示されます。
昨日、今日、総数のうち一つだけを表示する場合は以下のようなタグになります。

<iframe src="index.cgi" title="counter" frameborder="0" scrolling="no" width="60" height="15">
<a href="http://www.candy-cgi.com/">CANDY CGI</a>
</iframe>


昨日、今日、総数を一度に表示する場合は以下のようなタグになります。

<iframe src="index.cgi?all" title="counter" frameborder="0" scrolling="no" width="230" height="15">
<a href="http://www.candy-cgi.com/">CANDY CGI</a>
</iframe>


※カウンターの文字サイズなどを変更した場合はwidth="**" height="**"の部分で表示を調整してください。
※<iframe>〜</iframe>内の当サイトへのリンクは著作権表示ですので削除しないようお願いいたします。

- CANDY CGI -